楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする方法と注意点まとめ

楽天モバイル

楽天モバイルではSIMカードを契約して現在利用しているユーザーのサポートが出来る「メンバーズステーション」という会員サイトがあります。

ここでは料金プランの変更や契約内容の確認など楽天モバイルを利用していくうえで必要になるアフターサポートをほぼすべて使えるようになっていますが、逆に言うとこの「メンバーズステーション」の使い方が分からない場合かなり不便な状態になってしまいます。

ここではそんな楽天モバイルのメンバーズステーションの使い方をログイン方法などの基本的な部分から注意するべきところをまとめて紹介していきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする方法

まずは楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする方法から確認していきましょう。

楽天モバイルのメンバーズステーションのURLはこちらです。

cmn_rmobile_name cmn_ms_name

 

メンバーズステーションへのログイン方法は2種類あり「楽天会員」でのログインか「SIM電話番号」でのログインのどちらかでログインする事が出来ます。

こちらは契約時状況の確認や各種手続きを行うためのログイン欄でメールアカウントについての手続きや確認以外はすべてこちらのログインページを使います。

ログインして実際に利用する事の出来る手続きの内容一覧がこちらです。

 

ログインにあたって元々楽天市場や楽天銀行などの楽天が提供しているサービスを利用していて、その流れで楽天モバイルに加入したという人の場合は楽天会員でログインすると一番スムーズにログインできます。

実際にメンバーズステーションのトップページから「楽天会員でのログイン」を選択すると元々楽天のサービスを良く利用している方なら見覚えのあるページに移ります。

 

出典:楽天

そのままログインするだけで楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする事ができるのでほとんど困ることは無いはずです。

楽天モバイル以外の楽天が提供しているサービスを利用したことが無い方でも特にこだわりがなければ後々自然にキャンペーンなどの関係で楽天会員として楽天のサービスを利用する可能性が非常に高いので楽天会員としてアカウントを持ち、楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする事をおすすめします。

SIM電話番号でメンバーズステーションにログインする場合

基本的には楽天会員のアカウント情報で楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする事をおすすめしましたが念のためにSIM電話番号でログインする方法も解説します。

とはいってももちろんこちらも手順は簡単で「SIMの電話番号」と「パスワード」の入力をすればそのままメンバーズステーションにログインする事が出来ます。

 

楽天モバイルを契約してすぐにパスワードを忘れてしまう事はそうそうないと思いますが、万が一忘れてしまった場合もパスワードリセットを行いログインする事が出来るようになっています。

楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする時の注意点

楽天モバイルのメンバーズステーションにログインする際に少しだけ注意点があります。

まずはログイン出来るようになるタイミングですが、メンバーズステーションへのログインは原則、SIMを受け取った翌日からか自宅でMNPの開通手続きをした翌日からでないとログインができないので注意してください。

楽天モバイル
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書