Xperia XZ1の評価!スペックや性能をレビュー

携帯乗り換え

ソニーから好評発売中のスマホ「Xperia XZ1」はカメラ、映像、オーディオにこだわりたい人におすすめのハイスペック機種。

2017年冬モデルのXperia XZ1はドコモ、au、ソフトバンクから発売されています。

スポンサーリンク

Xperia XZ1のデザインとカラーバリエーション

Xperia XZ1は継ぎ目のないシームレスなデザイン。メタル素材ですがサンドブラスト加工がされているので質感はマットで見た目にも高級感のある仕上がりになっています。

ディスプレイ面も側面や背面と同じカラー

カラーはブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの4種類。ディスプレイ面も背面と同じカラーが採用されており、すっきりとした統一感のある美しいデザインになっています。

Xperia XZ1の性能・スペック詳細

メインカメラ Motion Eye™カメラシステム 約1920万画素
フロントカメラ 約1320万画素
ディスプレイ 約5.2インチ トリルミナスディスプレイ® for mobile/LCD(Full HD)
CPU MSM8998/2.45GHz×4コア+1.9GHz×4コア
サイズ 高さ 約148mm×幅
約73mm×厚さ約7.4mm(最厚部 約8.1mm)
質量 約156g
充電時間 約160分〔TypeC共通ACアダプタ01/02(別売)使用時〕
連続通話時間 約1420分(VoLTE)
連続待受時間 約420時間(4G LTE/WiMAX 2+エリア)
防水/防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
おサイフケータイ
フルセグ/ワンセグ ○/○

パフォーマンス

4GBの内蔵メモリ(RAM)を搭載しているためアプリを複数起動していても快適に操作することが可能。また、従来機種Xperia XZsに比べてCPU約1.2倍、GPU約1.25倍と向上した処理速度でゲームなどもサクサク軽快な動作が楽しめます。

高速CPU/高速GPU

カメラ性能

Xperia XZ1は自社開発の最先端テクノロジーMotion Eye™カメラシステムを搭載。

自社で開発した最先端のカメラテクノロジー

メインカメラはCMOSイメージセンサー、レーザーAFセンサー、RGBC-IRセンサーの3つのセンサーを搭載し、夜景やイルミネーションや室内の薄暗い状況での撮影も可能に。またプレミアムおまかせオート機能を使えば誰でも手軽にきれいな写真を撮ることができます。

「先読み撮影」ではカメラが動きや笑顔を検知して自動で画像を一時保存。実際にシャッターを押す前の瞬間が撮影されているので決定的な瞬間も逃がしません。

先読み撮影

Xperia XZ1は1秒960コマというスーパースローモーション撮影が可能。まるで映画のような印象的な映像を手軽に撮影することができます。

スーパースローモーション

高精細な4K動画(フルHDの4倍の解像度)の撮影が可能。

4K動画撮影

 

オーディオ

Xperia XZ1はハイレゾ対応のヘッドホンやヘッドセット、スピーカーを用意すれば音楽CDの約3~6倍という情報量のハイレゾ音源を再生することが可能。

音源図表

 

フロントステレオスピーカーは従来機種のXperia XZsよりも約50%音量がアップ。音楽や動画を大迫力の音量で楽しむことができます。

フロントステレオスピーカー

 

Xperia XZ1の総評

「Xperia XZ1」は従来機種であるXperia XZsよりも軽く、薄くなり、さらにパワーアップした処理能力で動画やゲームを楽しみたい方にもおすすめできるハイスペックなandroidマホです。

写真のクオリティやゲームや映画・3D、ハイレゾ音源を楽しみたい方は要チェックです。

 

携帯乗り換えAndroid
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書