【2018-2019冬】BIGLOBEモバイルの最新おすすめスマホランキング6選!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのスマホランキングを教えてほしい!

BIGLOBEモバイルのコミコミ料金はどれくらいになる?

今回は格安SIM『BIGLOBEモバイル』のおすすめスマホをランキング形式で紹介します。加えて、それぞれのコミコミ料金もバッチリ解説するので、ぜひ目を通してください!

BIGLOBEモバイルには多くの魅力的なスマホがあります。そのまま利用してもお得ですが、頻繁におこなっているキャンペーンをチェックすることがポイントです。

ただでさえお得な料金から、さらに割引が適用されます。ぜひ公式ホームページのキャンペーン情報は、こまめにチェックしまBIGLOBEモバイルしょう!

スポンサーリンク

【料金プラン】月額料金の決まり方|BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのスマホをチェックする前に、まずは料金プランを確認しましょう。

ランキングで紹介するスマホは、それぞれコミコミ料金表を掲載しているので、この項目は飛ばしてしまってもかまいません。

ですが、できれば料金の決まり方をしっかりチェックしてから、スマホを選ぶとスムーズです。ぜひBIGLOBEモバイルの基本料金プランをサラッと確認しておきましょう。

BIGLOBEモバイル|月額料金の決まり方

BIGLOBEモバイルの月額料金は「端末代金(24回払い)」に「基本料金プラン」を加えたものになります。

たとえば、24,000円の端末(1,000円×24ヶ月)を音声通話SIM3GBプラン(1,600円/月)で契約したとします。

この場合、1,000円+1,600円=2,600円が月額料金になるワケです。

月額料金の決まり方はとてもシンプルなので、下記スマホランキングをご覧になるときは意識してみてください。

BIGLOBEモバイル|基本料金プランの種類

BIGLOBEモバイルの料金プランは「データSIMプラン」「音声通話SIMプラン」の2種類に分かれます。

タブレットなど、音声通話が必要ない場合は「データSIMプラン」を選んでください。音声通話が必要な場合は「音声通話SIMプラン」を選びます。

「音声通話SIMプラン」は1GB〜30GBまで段階的にプランが用意されています。今回は人気の高い1GB、3GB、6GBプランの月額料金表をつくりましたので、ぜひご覧ください。

音声通話SIMプランの月額料金

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMプランは下表の月額料金(税抜き)となっています。ここに端末代金(24回払い)を加えたものが、実際に支払う料金です。

1GBプラン

3GBプラン

6GBプラン

音声通話SIM

1,400円

1,600円

2,150円

もっともお得に使うなら1GBプランを選んでください。

少しだけ多めに利用したい月はデータ容量の変更が可能です。はじめは多めのプランを選んでおくと安心でしょう。

では続いて、BIGLOBEモバイルの最新スマホランキングを見ていきましょう。ぜひ、お気に入りの1台を見つけてください!

【BIGLOBEモバイル|第1位】HUAWEI P20 lite

メーカー

HUAWEI

画面サイズ

5.8インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(256GB)

メモリ

4GB

CPU

HUAWEI Kirin 659

バッテリー容量

3,000mAh

背面カメラ

約1,600万画素+約200万画素

充電/インターフェース

Type-C

カラーバリエーション

ブルー

サクラピンク

ブラック

HUAWEI P20 liteのおすすめポイント

HUAWEI P20 liteの特徴は“優れた頭脳”“お買い得な価格”です。

BIGLOBEモバイルでは月額2,640円から利用できるHUAWEI P20 lite。これほどお得感があるスマホはなかなかありません。

なかでも注目したいのが頭の良さです。HUAWEI P20 liteにはCPU「HUAWEI Kirin 659」メモリ(RAM)「4GB」が採用されており、スマホの動きをバッチリサポートします。

ミドルレンジスマホのなかでは、かなりの優秀スペックで、大手レビューサイト『価格.com』でも高い評価を受けています。

満足度は5点満点中“4.45点”。なんと人気ランキングは3400機種中「1位」を獲得しています

いろんなスマートフォンがあるなかで、HUAWEI P20 liteが一番良い機種と評価されているワケです。

もちろん、評価ポイントはCPUとメモリ(RAM)だけではありません。

たとえば「カメラ」

メインカメラは1,600万画素+200万画素、F値2.2の大口径レンズと1.12μmのイメージセンサー内蔵のダブルレンズカメラを搭載。同価格帯のスマホでは圧倒的な存在感を示しています。

自撮りでも使えるインカメラは1,600万画素。ハイエンドスマホと思えるほどの画素数は、インカメラでの撮影をより楽しくします。

SNS用の写真、記念の2ショットなど、大切な瞬間を美しく切り取ってください。

HUAWEI P20 liteはこんな人におすすめ!

HUAWEI P20 liteは「最高のミドルレンジスマホを探している人」におすすめです。

HUAWEI P20 liteのすごいところは、ミドルレンジにもかかわらずウィークポイントがほとんどない点でしょう。

上述のように、サクサク感を決めるCPUとメモリ(RAM)、高性能カメラには隙がありません。

加えて、全体的な使いごこちはHUAWEIの人気から問題ないことがわかるでしょう。

多くの人にとって使いやすいスマホであるよう、HUAWEIスマホは非常にうまくチューンナップされています

もしあなたがHUAWEIを初めて使うのであっても安心してください。HUAWEI P20 liteを含めて、HUAWEIのホーム画面はカンタンさを大切にしています。

すべてを直感的に、わかりやすくしているので、操作に迷うことがありません。

その上で「CPU」「メモリ(RAM)」「カメラ」のクオリティが高いのですから、1番人気なことにも納得です。

HUAWEI P20 lite|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

2,640円

2,840円

3,390円

2年目

2,640円

2,840円

3,390円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

HUAWEI P20 liteは「1,240円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

HUAWEI P20 liteをもっともお得に使うなら、音声通話SIM(1GB)を選んでください。2,640円/月でHUAWEI P20 liteを利用できるので、かなりのお得感があるでしょう。

もしデータ容量を増やしたければ、1つ上の3GBプランか6GBプランを選びましょう。それぞれ2,840円/月3,390円/月で利用できるので、1GBプランと大きく変わりません。

ケースによりますが、3大キャリアと比べると月に5,000円前後の節約ができるのではないでしょうか。1年間だと60,000円、2年間だと120,000円も節約できるワケです。

これだけあれば、2年後に新しいスマートフォンが購入できますよね。120,000円の節約効果があるため、ハイエンドスマホを選択肢に入れられます。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

【BIGLOBEモバイル|第2位】ZenFone Max (M1)

メーカー

ASUS

画面サイズ

5.5インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(2TB)

メモリ

3GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 430

バッテリー容量

4,000mAh

背面カメラ

約1,300万画素+800万画素

充電/インターフェース

microUSB

カラーバリエーション

ゴールド

レッド

ブラック

ZenFone Max (M1)のおすすめポイント

ZenFone Max (M1)のおすすめポイントは“大容量バッテリー”“コンパクトさ”です。

比較的ローコストで使えるスマホのなかでは、際立ってバッテリー容量が大きい点が、ZenFone Max (M1)を利用する最大のメリットでしょう。

平均的なスマホは3,000mAhほどですが、ZenFone Max (M1)なら4,000mAh。30%ほど長持ちするので、あと2〜3時間長持ちしてくれれば……といったケースでも安心です。

使い方によっては翌日まで充電が切れません。付属の充電器を使えば、わずか15分の充電で4時間の通話が可能です。電池を消耗しやすいYouTubeやゲームにもピッタリでしょう。

また、ZenFone Max (M1)のスクリーンサイズは“5.5インチ”。コンパクトサイズのスマホなので、扱いやすく操作感が良好です。

画面比率18:9の縦長ディスプレイを採用しているので、手の小さな女性だけでなく、スマホを片手で扱いたい人にもおすすめできます。

ZenFone Max (M1)はこんな人におすすめ!

ZenFone Max (M1)は「バッテリーが長持ちするコンパクトスマホを探している人」におすすめです。

できることが多いZenFone Max (M1)ですが、最大の差別化ポイントはバッテリー容量です。コンパクトな端末に4,000mAhものバッテリーを積んでいる機種は多くありません

たいていは端末の大きさにバッテリー容量が比例するからです。

ですので、画面サイズが5.5インチほどで、なるべくバッテリーが大きいものを探しているなら、ZenFone Max (M1)を候補にしてください。

また、ZenFone Max (M1)にはDSDS対応というメリットもあります。

1つのスマホのなかに2つのSIMカードが入るので、2台分をスッキリ1台にまとめられます。

会社用と私用のスマホを分けていた方は、ぜひZenFone Max (M1)のDSDS機能を使いこなしてください。

いつもなら、別々にしていた通知チェックも、面倒な充電も、ZenFone Max (M1)ならすべて解決します。

ZenFone Max (M1)|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

2,350円

2,550円

3,100円

2年目

2,350円

2,550円

3,100円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

ZenFone Max (M1)は「950円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM(1GB)なら2,350円/月から利用できます。もちろん、端末を大切に使えば、3年目からは料金プラン分(1,400円/月〜)しか払う必要がありません

格安SIMならではのお得な使い方でしょう。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

【BIGLOBEモバイル|第3位】AQUOS sense2 SH-M08

メーカー

SHARP

画面サイズ

5.5インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(512GB)

メモリ

3GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 450

バッテリー容量

2,700mAh

背面カメラ

約1,200万画素

充電/インターフェース

Type-C

防水・防塵

IPX5/IPX8

カラーバリエーション

シルバー

ブラック

イエロー

ブルー

AQUOS sense2 SH-M08のおすすめポイント

AQUOS sense2 SH-M08のおすすめポイントは“出来ることの多さ”です。

AQUOS sense2 SH-M08には「高精細IGZOディスプレイ」「防水性能」「おサイフケータイ」「Type-C充電」など、人によってマストな機能を搭載しています。

国内メーカーなので、日本人のニーズをくみとっているのでしょう。

AQUOS sense2 SH-M08のディスプレイは液晶テレビAQUOSで培った技術がふんだんに使われています。同価格帯のスマホと比べ、スクリーンが映えるのはこのためでしょう。

特に色彩表現の豊かさには驚きます。ディスプレイの粒をより細かくしているので、同じ絵でも美しく見えるのです。

また、AQUOS sense2 SH-M08の防水機能は“IPX5/IPX8”。スマホトップクラスの防水性能なので、水場でも安心です。濡れた手での操作はもちろん、お風呂でも問題ありません

AQUOS sense2 SH-M08はこんな人におすすめ!

AQUOS sense2 SH-M08をおすすめしたいのは「防水性能、おサイフケータイ、Type-C充電の3つにこだわる人」です。

この3つはスマホの使いごこちを決める上で大切です。ですが、ハイエンド以外だと3つ揃うことがめずらしいですよね。

だからミドルレンジ以下で「防水性能、おサイフケータイ、Type-C有り」のスマホを探しているなら、AQUOS sense2 SH-M08を検討してください。

全体的なバランスがとても良いので、価格さえ納得できれば良い買い物になるでしょう。

また、BIGLOBEモバイルではAQUOS sense2 SH-M08のカラーを4つ用意しています。

格安SIMでは少ないことが多いので好きなカラーを選べるのは嬉しいでしょう。

どのカラーも比較的落ち着いた色味です。シルバー、ブラック、イエロー、ブルーの4つから好みのものを選んでください。

AQUOS sense2 SH-M08|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

2,780円

2,980円

3,530円

2年目

2,780円

2,980円

3,530円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

AQUOS sense2 SH-M08は「1,380円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

1年目と2年目は基本料金プランに加えて、AQUOS sense2 SH-M08の端末代金がプラスされます。

とはいっても、スマホ代金込みの料金で2,780円〜3,530円/月なので、やはりお得感があるでしょう。格安SIMならではの料金です。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

【BIGLOBEモバイル|第4位】HUAWEI nova 3

メーカー

HUAWEI

画面サイズ

6.3インチ

ストレージ(外部メモリ)

128GB(256GB)

メモリ

4GB

CPU

Huawei Kirin970

バッテリー容量

3,750mAh

背面カメラ

約1,600万画素+2,400万画素

充電/インターフェース

Type-C

カラーバリエーション

パープル

ブラック

HUAWEI nova 3のおすすめポイント

HUAWEI nova 3のおすすめポイントは“力強いスペック”です。

価格帯はミドルとハイエンドの間ですが、メーカーがHUAWEIということもあり、スペックが尖っています。一言でいうとコスパが優れているワケです。

CPUは“Huawei Kirin970”。HUAWEIのなかでトップクラスの頭脳を採用しています。メモリ(RAM)は“4GB”。この2つが合わさることで、軽快な操作感をうみだします。

実際に有名レビューサイト『価格.com』ではレスポンスに4.6/5.0点もの高評価がつけられています。

総合評価でも4.4点の高い評価を受けており、人気ランキングでは3,400機種中8位を獲得しています。

また、背面のダブルレンズカメラも見逃せません。

1,600万画素(カラーセンサー)2,400万画素(モノクロセンサー)の組み合わせ。優秀なAIによる撮影。

HUAWEI nova 3なら人でも景色でも料理でも、ハッとするほどの写真をのこします。ぜひ、大切なシーンでHUAWEI nova 3のカメラを使ってください。

HUAWEI nova 3はこんな人におすすめ!

HUAWEI nova 3は「ハイエンドは手を出せないけど、出来るだけ良いスペックを使いたい方」におすすめです。

HUAWEI nova 3は格安SIM「BIGLOBEモバイル」なら4,000円/月前後で利用できます。ハイエンド並みのスペックをより気軽に使いたいなら賢い選択でしょう。

実際に『価格.com』のレビューはこの価格込みで評価されています。ですので、多くの人がHUAWEI nova 3を価格以上……と感じているワケです。

また、HUAWEI nova 3は大容量バッテリーを求める方も注目してください。

3,750mAhものバッテリーがあなたの1日を支えます。少しハードに使っても、3,750mAhもあれば十分な余力を残すでしょう。

今までこまめにチャージしていた方は、その面倒さから解放されストレスをため込みません。

HUAWEI nova 3|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

3,680円

3,880円

4,430円

2年目

3,680円

3,880円

4,430円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

HUAWEI nova 3は「2,280円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

1年目と2年目の料金は3,680円〜4,430円/月です。格安SIMならではの料金ですね。BIGLOBEモバイルを利用して、HUAWEI nova 3の魅了をお得に体感してください。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

【BIGLOBEモバイル|第5位】Moto E5

メーカー

Motorola

画面サイズ

5.7インチ

ストレージ(外部メモリ)

16GB(128GB)

メモリ

2GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 425

バッテリー容量

4,000mAh

背面カメラ

約1,300万画素

充電/インターフェース

microUSB

カラーバリエーション

グレー

ゴールド

Moto E5のおすすめポイント

もし出来るだけお得にスマホを選びたいのであれば「Moto E5」をおすすめします。

“指紋認証”“大容量バッテリー”を搭載、さらに“DSDS対応”にもかかわらず、月額2,000円台で利用できるのは大きなメリットでしょう。

ほかと比べ、圧倒的なコスパを体感したいならMoto E5を購入の候補にしてください。

背面の指紋認証、大きなバッテリー容量があなたのスマホライフを快適にします。

なかでも“4000mAh”のたっぷりなバッテリーは、あなたから充電の手間をなくします。使い方によってはモバイルバッテリーが必要なくなるので、カバンがスッキリするでしょう。

DSDSを利用する場合なら、なおさらバッテリーが大切です。2つの電話番号をもつので、電池切れに2倍困るからですね。

Moto E5はこんな人におすすめ!

Moto E5をおすすめしたいのは「とにかくお得なSIMフリースマホを探している方」です。

Moto E5は上述のとおり、指紋認証、大容量バッテリー、DSDS対応と必要な人にとってはクリティカルな機能を搭載しています。

これらすべてが揃っていて、なおコスパが素晴らしい。ちょっと安いだけでなく、全スマホのなかでも最高峰のお得さです。

格安SIMでお得なSIMフリースマホを探している方は、ぜひBIGLOBEモバイルでMoto E5を利用してみてください。

Moto E5|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

2,140円

2,340円

2,890円

2年目

2,140円

2,340円

2,890円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

Moto E5は「740円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

BIGLOBEモバイルが扱うスマホのなかでも、Moto E5はかなりお得に利用できます。

音声通話SIM(1GB)なら2,140円/月で利用できるので、3大キャリアと比べると雲泥の差でしょう。月に6,000円ほどの節約になるので、かなりお金が自由になるはずです。

1年間だと72,000円、2年間だと144,000円の節約になり、とても無視できない額になります。

もちろん、大切に使えば3年目以降も継続して利用でき、その場合は1,400円/月までコストダウンします。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

【BIGLOBEモバイル|第6位】arrows M04

メーカー

FUJITSU

画面サイズ

5.0インチ

ストレージ(外部メモリ)

16GB

メモリ

2GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 410

バッテリー容量

2,580mAh

背面カメラ

約1,300万画素

充電/インターフェース

microUSB

防水・防塵

IPX5/IPX8

カラーバリエーション

ブラック

ホワイト

arrows M04のおすすめポイント

arrows M04のおすすめポイントは「シンプルスマホとして使える点」です。

arrows M04は「かんたんセット」というシンプルモードが設定可能で、いわゆるシニア向けスマホにもなります。

ホーム画面がスッキリとわかりやすくなるので、スマートフォンに不慣れな方でも安心して使えます。

またarrows M04には防水性能(IPX5/IPX8)防塵性能(IP6X)が付いているので、あらゆるシーンに対応可能です。

お風呂やアウトドア、雨の日だって問題ありません。好きなときに、好きなようにarrows M04を使ってください。

もしスマホが汚れてしまっても安心です。なぜならハンドソープでゴシゴシ洗っても大丈夫だから。

スマホの雑菌を気にする方でも水でサッとarrows M04を洗ってください。それだけでいつでも清潔なarrows M04を手にできます。

arrows M04はこんな人におすすめ!

arrows M04は「シンプルスマホをお得に使いたい方」におすすめです。

スマホをはじめて使う方はホーム画面がスッキリしている方が良いですし、頑丈さも必要です。

でも、どれだけ優秀なシンプルスマホでも高すぎると手を出しづらくなります。

だから、はじめてスマホを使う方、シンプルなスマホをお得に使いたい方は、arrows M04を候補に入れてください。コミコミ月3,000円前後で利用可能です。

arrowsシリーズはシンプルスマホに定評のあるFUJITSUが、ブラッシュアップし続けてきたスマホです。

ですので、スマホデビューの方でも安心してarrows M04を利用してください。シリーズを追うごとに使いやすくなっています。

arrows M04|コミコミの月額料金

【24回払い】

音声通話SIM(1GB)

音声通話SIM(3GB)

音声通話SIM(6GB)

1年目

2,890円

3,090円

3,640円

2年目

2,890円

3,090円

3,640円

3年目以降

1,400円

1,600円

2,150円

arrows M04は「1,490円(24回払い)+プラン代金」が月額料金です。上表は税抜き表示となっています。

もっとも安く利用するなら音声通話SIM(1GB)を選びましょう。端末代金と基本料金込みで“2,890円/月”のお得さ。3大キャリアの半額以下でスマホを利用できます。

もし端末の破損や故障が心配なら、BIGLOBEモバイルの「端末あんしんサービス」を追加してください。380円/月プラスすることで、交換機(リフレッシュ品を含む)と安価に交換可能です。

また、BIGLOBEモバイルでは端末と音声通話SIMのプランをセットにした場合、大きな割引を受けられるキャンペーンをおこなっている期間があります。

ぜひ公式ホームページをこまめにチェックしてみてください!

まとめ

ここまでBIGLOBEモバイルの、

・月額料金の決まり方

・最新スマホランキング第1〜6位

を紹介してきました。

BIGLOBEモバイルでは多くの魅了的なスマートフォンを用意しているので、ぜひお気に入りの1台を見つけてください!

また、頻繁におこなっているキャンペーンを利用することで、月額料金がグッと下がります。公式ホームページはしっかりチェックしておきましょう。

BIGLOBEモバイル
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書