BIGLOBEモバイルってどう?お得に乗り換える方法も知っておこう!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの評判って実際どうなの?

BIGLOBEモバイルへ“お得に乗り換える方法”を知りたい!

今回はこのような疑問をひとつひとつ、わかりやすく解決していきます。

まず「BIGLOBEモバイルとはどんな格安SIMか?」を解説し、「料金プラン」「メリットデメリット」と「どう乗り換えればお得か?」もバッチリ紹介します。

BIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討している方だけでなく、今初めて知ったよ!という方でも理解しやすくまとめたので、ぜひ参考になさってください。

ではさっそく、

・BIGLOBEモバイルはどんな格安SIMか?

・基本料金プラン一覧表

・3つのメリットと2つのデメリット

・お得にBIGLOBEモバイルへ乗り換える方法

の4つを見ていきましょう!

スポンサーリンク

【特徴】BIGLOBEモバイルはこんな格安SIM!

まず『BIGLOBEモバイル』が、どんな格安SIM会社か?を知っておきましょう。

スマートフォンの通信会社とは長く付き合っていきます。ぜひご自身にピッタリ、そして信頼できるサービスを選んでください。

BIGLOBEモバイルはその有力な候補になるでしょう

BIGLOBEモバイルはKDDIの子会社|安心の格安SIM!

BIGLOBEは1986年より経営している老舗です。

インターネットプロバイダとして日本のインフラを支えている会社ですね。その事業のひとつが格安SIMなんです。

ネット接続のプロフェッショナルで、ポッと出のサービスではないことを知っておいてください。とっても信頼度が高い会社です。

加えて、BIGLOBEモバイルはモバイルサービスを強化するため、2017年1月『KDDI』の子会社になりました。『KDDI』はauでおなじみの大企業ですね。

つまり、プロバイダ大手『BIGLOBE』とケータイ大手『KDDI』のタッグが「BIGLOBEモバイル」というワケです。

格安SIMはネームバリュー以外も大切ですが、やはり知名度は大切。スマートフォンはこの先もずっと使うツールなので、ぜひ信頼できる会社を選んでください。

BIGLOBEモバイルは最適のサービスのひとつです。

BIGLOBEモバイルは評判がなかなか良い!

BIGLOBEモバイルの評判は上々です。

実際にSNS(ツイッター)では、

「特に回線速度の不満はないかな。比較的スピーディーな格安SIMだと。」

「混みやすい昼間でもYouTubeをみれました。」

「まだ使い始めだけど悪くない。イメージより良い。」

などの肯定的な口コミが見られました。

もちろん回線速度は地域によって変わりますが、BIGLOBEモバイルに心配はいりません。

“ドコモ回線”と“au回線”の2種類から選べるからです。

ぜひご自身の行動範囲からピッタリな回線を選んでください。回線が1種類しかないサービスと比べて大きなメリットですよね。

たとえば、今までドコモを使っていて満足しているなら“ドコモ回線”をチョイスしてください。上記口コミのように快適な使いごこちになるでしょう。

BIGLOBEモバイルの月額料金は900円からOK!

BIGLOBEモバイルの月額料金は900円/月から利用できます。

最安はデータSIM3GBプランで900円/月音声通話SIMだと1GBプランで1,400円/月から利用可能です。

ですので、音声通話付きのプランだと「1,400円/月(3GB)」が一番お得な月額料金になります

今まで3大キャリアの料金が5,000円を超えていた方はグッとお得になるワケですね。ほとんど同じ内容なのに、料金だけはガクッと安くなります。

実際にBIGLOBEモバイルで5,000円/月ほど払うと、なんと“20GBプラン”を利用できます。

1,400円/月(3GBプラン)でお得に使ってもいいですし、5,200円/月(20GBプラン)を選んでタップリ快適な生活に変えてもいいでしょう。

ぜひBIGLOBEモバイルに乗り換えて、あなたの選択できる料金プランをググッと増やしてください。

詳しい料金表は次の項目に掲載しています。ぜひご覧ください!

カンタンに手続きできる!

BIGLOBEモバイルの手続きはとってもカンタンです。

ネットだけで申し込みが完了するので、もし気に入ったらすぐにでも手続きできます。

どうしても必要なのが「本人名義のクレジットカード」「本人確認書類(音声通話SIMの場合)」の2点です。

音声通話SIMはどうしても本人確認の必要があります。もしデータSIMだけの申し込みなら「本人確認書類」は必要ありません。

書類として使えるものは、

・運転免許証、運転経歴証明書

・健康保険被保険者証+補助書類

・特別永住者証明書

・旅券(パスポート)

・住民基本台帳カード

・外国人登録証明書

・在留カード

です。

申し込み者本人の氏名、住所、生年月日の記載があり、BIGLOBEに登録する情報と一致している書類が必要になります。

デジタルカメラやスマートフォン、携帯電話で撮影してデータをアップロードする形になります。手続きの途中でわかりやすいガイドがあるので安心してください。

【月額料金】BIGLOBEモバイルの料金表

続いてBIGLOBEモバイルの料金プランをカンタンな表で確認しておきましょう。

格安SIMではノーマルな料金設定です。サービスの良さからするとなかなかお得感があるかもしれません。

音声通話+データ通信+SMS

データ通信+SMS

データ通信のみ

1GB

1,400円

3GB

1,600円

1,020円

900円

6GB

2,150円

1,570円

1,450円

12GB

3,400円

2,820円

2,700円

20GB

5,200円

4,620円

4,500円

30GB

7,450円

6,870円

6,750円

基本料金プランは、

・データSIM(データ通信のみ)だと900円/月から

・音声通話SIM(音声通話+データ通信+SMS)だと1,400円から

となっています。

データ通信プランは月額900円(3GB)とかなりお得に使えるので、タブレットなどにピッタリでしょう。iPadを外で使うなら、データSIMをさすとガラッと使いやすさが変わります。

音声通話付きプランは月額1,400円(1GB)からです。

もう少しだけパケット量が欲しいなら、月額1,600円(3GB)のプランを選んでください。200円アップしますが2GBも増えるのでグッとお得になります。

3大キャリアで4〜6GBほどパケットを使っていた方は、6GBプランをチョイスすると良いでしょう。

月額2,150円で好きな動画がタップリとみれますし、Webサイトだってガンガン利用できます。インスタグラムなどのSNSも気兼ねなく見れますよ!

3大キャリアでは料金が高くてパケット量を増やせなかった……という方でも格安SIM「BIGLOBEモバイル」なら安心です。

1GBから6GBに増やしても750円アップで済むので、快適さと節約効果を両立します。ぜひスマートフォンで好きなことをしつつ、効率的な節約をしていきましょう。

【良し悪し】BIGLOBEモバイルの3つのメリットと2つのデメリット

BIGLOBEモバイルの利用を検討するために、ぜひ“良いところ”“悪いところ”を知っておいてください。

格安SIMはそれぞれに特色があるので、あなたの好みに合うサービスを見つけてほしいと思います。長く付き合えるピッタリな格安SIMを見つけましょう!

では、BIGLOBEモバイルの「3つのメリット」「2つのデメリット」を解説していきます。格安SIM会社選びの参考にしてください。

メリット①「ドコモとau、2つの選べる回線!」

BIGLOBEモバイルは“ドコモ(タイプD)”と“au(タイプA)”の2つの回線が選べます。今まで慣れ親しんだ回線を選べると、とっても安心して利用できるでしょう。

ただしデータ通信のみのプランは“ドコモ”しか選べません。音声通話付きプランは“ドコモ”と“au”のどちらもセレクトできるので安心してください。

また利用回線は契約後でもカンタンに変更できます。やっぱりau回線にしたい……といったときでも気軽に変更できるので、迷っている方はとりあえずどちらかを使ってみましょう。

タイプを変更による追加本人確認や電話番号の変更はありません。安心して好きな回線を選び、まずは快適に使えるか確認してみましょう!

メリット②「割引キャンペーンでお得に使える!」

BIGLOBEモバイルはよく割引キャンペーンをしています。ぜひ利用してください!

たとえば音声通話SIM特典には「6ヶ月間1,200円値引き」「初期費用無料(3,400円ほど)」などがあります。

合計すると「7,200円+3,400円=10,600円」と“約10,000円”もお得になるんですね。

3大キャリアの解約違約金がだいたい10,000円ほどなので、今すぐBIGLOBEモバイルへ乗り換えても実質的に損をしません。

時期によってキャンペーン内容は異なりますが、お得にはちがいありません。

違約金の10,000円がもったいないなあ……と悩んでいる方は割引キャンペーンを確認してみましょう。

公式ページで割引キャンペーンをチェックし、ぜひお得なタイミングで申し込んでください!

メリット③「YouTube見放題オプションがある!」

BIGLOBEモバイルには「エンタメフリー・オプション」というエンタメ系サイトのパケットが無料になるサービスがあります。

対象サービスは、

・YouTube

・YouTube Music

・AmebaTV

を含む11サイトがラインナップされています。

特にYouTubeはパケットをタップリ使ってしまいますよね?

月に3〜7GBほど使っている人もいるでしょう。

もしあなたが電車内で動画をみたいけどパケットが不安だなあ……と我慢しているなら、ぜひ「エンタメフリー・オプション」を使ってください。

ほかの格安SIMにはない、BIGLOBEモバイルならではのサービスです。

デメリット①「低速通信モードの切り替えがない」

続いてBIGLOBEモバイルのデメリットをみていきましょう。

人によっては問題ありませんが、BIGLOBEモバイルには「高速と低速モードの切り替え」がありません

低速モードとは通信をパケットカウントしないモードです。遅くてもいいので、GBを使いたくないときに重宝する機能ですね。

とはいっても、BIGLOBEモバイルは元々の料金プランがお得なので、足りなければGBをアップしてしまいましょう

音声通話SIMだと「1GB→3GBプラン」の変更で200円「3GB→6GBプラン」

だと550円の差で済みます。

3大キャリアだとGBをアップすると数千円単位で料金アップするので、この選択肢がありませんでした。元々高い月額がさらにアップするとしんどいですよね。

だから「高速と低速モードの切り替え」がなくても、GB数をアップさせれば問題ありません

人によってはデメリットになりますが、多くの人は心配しなくても良いでしょう。

デメリット②「実店舗が少ない」

BIGLOBEモバイルに限りませんが、格安SIMは実店舗が多くありません

お得な料金プランをお届けするためコストをカットした結果です。

ですので、どうしても店舗がないと安心できない方は、BIGLOBEモバイルの公式ホームページで対応店舗を確認しましょう。

幸い2018年12月20日からケーズデンキでの取り扱いが始まったので、よりBIGLOBEモバイルがより便利になりました。

これからも対応店舗はどんどん増えていきますが、どうしても3大キャリアにはかないません。

とはいっても、今だとほとんどの疑問がネットで解決します。困ったときはネット検索してみましょう!

BIGLOBEモバイルは長く運営しているサービスなので、何かしら解決策がのっているはずです。

【お得な乗り換え方法】お得にBIGLOBEモバイルへ乗り換えよう!

最後に「どうすればBIGLOBEモバイルへお得に乗り換えできるか?」をわかりやすく解説していきます。

結論から言うと、ぜひBIGLOBEモバイルのキャンペーンを使ってください。

BIGLOBEモバイルでは時期によりますが、だいたい何かしらのキャンペーンがおこなわれています。

利用するとしないとでは“節約効果”に大きな差が出てくるので、あなたにとって一番お得なキャンペーンをみつけましょう!

キャンペーンは随時、公式ページで更新されます。お得に格安SIMを使うため、こまめにチェックしてください。

また、“BIGLOBEモバイルならではのサービス”や“スマホの再利用”によっても、お得な乗り換えができます。

併せて解説するので、ぜひこちらもチェックしておきましょう。

初月は無料で使える!

BIGLOBEモバイルは利用初月の料金がゼロ円です。

どんな月額料金プランでも適用されるので、最大7,450円も値引きしてくれます。

ほかの割引キャンペーンとも併用できるサービスなので、申し込みはいりません。ぜひ初月はゼロ円でお得にBIGLOBEモバイルを使ってください。

時期によるキャンペーンを使おう!

BIGLOBEモバイルには時期によって、グッとお得になるキャンペーンをおこなっています。

総額20,000円オーバーなどのかなり得するキャンペーンもあるので、こまめに公式ページをチェックしてみましょう。

たとえばBIGLOBEモバイルへ乗り換えるとき、指定された端末を選ぶと「600円×24カ月値引き」という割引キャンペーンがあります。

2019年1月時点だと、対象端末は「HUAWEI P20 lite」「AQUOS sense2 SH-M08」。プランはタイプA(au回線)と決められています。

そちらも良いスマートフォンですよね!

もともと安い料金プランから、さらに600円/月の割引です。

しかも24ヶ月ずっとダウンするので、トータルだと「600円×24ヶ月=14,400円」。次のスマホ買い替えの足しにもできますよね。

時期によって対象端末や若干の内容変更はありますが、似たようなキャンペーンはよくおこなわれています。

ぜひ公式ページをこまめにチェックしてください!思わぬラッキーがあるかもしれません。

スマホを再利用しよう!

BIGLOBEモバイルはドコモとau回線があるので、今までキャリアで使ってきたスマホがそのまま使える可能性があります

利用できるスマートフォンは公式ホームページの「動作確認端末」にて確認してください。

・iPhone 6s (ドコモ販売版:モデルA1688)

・iPhone 6s Plus (ドコモ販売版:モデルA1687)

・iPhone 7 (au販売版:モデルA1779)

など詳しく記載されているのでチェックしてみましょう。

もし手持ちのスマートフォンが動作確認機種に入っていれば、そのままSIMカードをさすだけで使えます。SIMロック解除する必要もありません

ただし、お手持ちのスマホがドコモ契約で「BIGLOBEモバイル」にてタイプA(au回線)を契約するときは気をつけましょう。

このケースだけは動作確認機種でもSIMロック解除が必須です。契約元と利用回線が異なる場合は気をつけてください。

もし詳しく知りたいなら、公式ページのチャット機能で質問してみましょう。

驚くほどすぐに返答がもらえます。ぜひわからないことを気軽にチャットしてみてください!

まとめ

ここまでBIGLOBEモバイルの、

・どんな格安SIMか?

・基本料金プランについて

・メリットとデメリット

・お得に乗り換える方法

の4点を解説しました。

BIGLOBEモバイルへの乗り換えはとても良いアイデアですし、お得なキャンペーンを使えばさらに節約効果が高まります。

ぜひスマホの通信費をグッと安くしたい人3大キャリアの料金に少しでも不満がある人は『BIGLOBEモバイル』の公式ページをチェックしてみてください。

「おっ!」と思える、お得なキャンペーンが今まさにやっているかもしれません。

BIGLOBEモバイル
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書