【2018-2019冬】OCNモバイルONEの最新おすすめスマホランキング6選!

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEはどんなスマホが人気なの?

OCNモバイルONEの料金プランが知りたい!!

今回は格安SIM『OCNモバイルONE』のおすすめスマホを6機種紹介します。ぜひOCNモバイルONEのスマホ選びに迷っている方は参考にしてください!

また、スマホの紹介とあわせて「この機種は、結局月額いくらなのか?」をしっかり解説していきます。

OCNモバイルONEのスマホも料金も詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

【料金プラン】月額料金の決まり方|OCNモバイルONE

出典:www.ntt.com

OCNモバイルONEのスマホを紹介する前に、まずは料金プランをチェックしていきましょう。

ランキングで紹介するスマホは、それぞれコミコミ料金表を掲載しているので、この項目は飛ばしてしまってもかまいません。

ですが、できれば料金の決まり方をしっかりチェックしてから、スマホを選ぶとスムーズでしょう。

OCNモバイルONE|月額料金の決まり方

OCNモバイルONEの月額料金は「端末代金(24回払い)」「基本料金プラン」を加えたものになります。

たとえば、24,000円の端末(1,000円×24ヶ月)を3GB/月コース(1,100円/月)で契約したとしましょう。

この場合、1,000円+1,100円=2,100円が月額料金になるワケです。

OCNモバイルONEの月額料金の決まり方はとてもシンプルです。下記のスマホランキングをご覧になるときは料金の決まり方を意識してみましょう。

OCNモバイルONE|基本料金プランの種類

OCNモバイルONEの料金プランは「月単位コース」「日単位コース」の2つに分かれます。

月単位コースとは、データ容量が月単位で決められているコースのことです。たとえば、“3GB/月コース”なら3GBまで自由に使えるプランですね。一般的なプランです。

一方、日単位コースとはデータ容量が日単位で決められているコースです。月単位ではなく、日単位で容量が決まっているので、月末に通信制限がかかりません。

月の前半に使い過ぎてしまう方は、とても便利なプランでしょう。

また、OCNモバイルONEは日単位コースのほうが少しだけ安くなります。ちょっとでもお得な料金プランにしたい方は、日単位コースを選んでください。

音声通話付きプランの月額料金

OCNモバイルONEの料金プランは下表の月額料金(税抜き)となっています。ここに「端末代金(24回払い)」を加えたものが、実際に支払う料金です。

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

無料通話なし

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

10分かけ放題

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

一番お得に使うなら110MB/日コースを選んでください

もし少しだけ多めに使いたい月があれば、マイページよりデータ容量の変更が可能です。ぜひ利用しているなかで、自分にぴったりなプランを見つけていきましょう。

では続いて、OCNモバイルONEの最新スマホランキングを見ていきましょう。ぜひ、お気に入りの1台を見つけてください!

【OCNモバイルONE|第1位】HUAWEI P20 lite

出典:www.ntt.com

メーカー

HUAWEI

画面サイズ

5.8インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(256GB)

メモリ

4GB

CPU

HUAWEI Kirin 659

バッテリー容量

3,000mAh

背面カメラ

約1,600万画素+約200万画素

充電/インターフェース

Type-C

カラーバリエーション

クラインブルー

サクラピンク

ミッドナイトブラック

HUAWEI P20 liteのおすすめポイント

HUAWEI P20 liteのおすすめポイントは“基本スペックの高さ”“価格のバランス”です。

ミドルレンジスマホのなかでも、価格を抑えめにしたHUAWEI P20 lite。ですが、そのスペックはかなり好評です。

口コミやレビューから、HUAWEI P20 liteの実力を知っている方も多いでしょう。

たとえば、有名サイト『価格.com』では約3,400機種のスマホのなかで1番人気となっています。スペック、価格、デザインのすべてが評価された結果でしょう。

HUAWEI P20 liteの頭脳にはCPU“HUAWEI Kirin 659”メモリ“4GB”が採用されています。

HUAWEIスマホのサクサク感は、ハイエンドだけでなくミドルレンジでもとても高く、ほぼストレスゼロで扱えます。

タップの反応やフリック操作、アプリの切り替えでもモッサリ感がまったくありません

HUAWEIが全力を注いでチューンナップされたCPUですから、重めのゲームアプリでもガンガン使ってください。

HUAWEI P20 liteはこんな人におすすめ!

HUAWEI P20 liteは「最高クラスのコスパスマホを探している方」におすすめです。

とても月額2,000円台から利用できるスマホとは思えないレベルなので、かなり満足度が高いでしょう。価格.comの総合評価が満点に近いことにも納得です。

また、HUAWEI P20 liteは初心者でも扱いやすいよう直感的に作られました。ホーム画面だけでなく、設定やカメラなど、むずかしい操作を無くしています

ですので、はじめてのスマートフォンの方、初Androidの方でも安心して利用できるでしょう。

特に操作感については、iPhoneライクな箇所が多くあります。格安SIMを利用するため、iOSからAndroidに乗り換えようと検討している方にも、自信を持っておすすめできます。

HUAWEI P20 lite|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

HUAWEI P20 lite

783円

18,800円

HUAWEI P20 liteの端末料金は、一括で18,800円、24回払いで783円。どちらも税抜き価格です。

OCNモバイルONEのセット購入だと端末価格が割安になり大変お得です。また、HUAWEI P20 liteは“かけ放題オプション”などを追加することで端末価格がより安くなるキャンペーンをおこなっています。

お得にOCNモバイルONEを利用したい方は、ぜひ公式ホームページにてチェックしてください!

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

2,710円

3,060円

3,910円

2,510円

2年目

2,710円

3,060円

3,910円

2,510円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

HUAWEI P20 liteは24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

最安で2,510円/月から利用でき、3大キャリアと比べると5,000円ほどの節約になります。節約効果がとても大きいので、ぜひ積極的に格安SIMを検討してみてください。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

3,560円

3,910円

4,760円

3,360円

2年目

3,560円

3,910円

4,760円

3,360円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

HUAWEI P20 liteは24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

10分かけ放題プラン付きだと少しだけ割高になりますが、格安SIMでも電話をタップリ使いたい方はこちらがおすすめです。

また、OCNモバイルONEでは時期によって割引キャンペーンをおこなっています。ぜひこまめに公式ホームページをチェックしてみてください!

【OCNモバイルONE|第2位】ZenFone Live (L1)

出典:www.ntt.com

メーカー

ASUS

画面サイズ

5.5インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(2TB)

メモリ

2GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 430

バッテリー容量

3000mAh

背面カメラ

約1300万画素

充電/インターフェース

microUSB

カラーバリエーション

ローズピンク

ミッドナイトブラック

スペースブルー

シマーゴール

ZenFone Live (L1)のおすすめポイント

ZenFone Live (L1)のおすすめポイントは“コンパクトさ”“DSDS機能”“端末価格の安さ”です。

ZenFone Live (L1)の画面サイズは“5.5インチ”。大きな画面が多い最近では、貴重なコンパクトスマホです。

大きなスマホが好みではない方、片手で操作したい方は、ぜひZenFone Live (L1)を購入の候補にしてください。

また、ZenFone Live (L1)の大きな特徴が“DSDS”に対応している点でしょう。DSDSとは1つのスマホ内に、2つのSIMを持てる機能のことです。

DSDSによって電話番号を2つもったり、違う格安SIM会社のSIMを併用できます。

加えて、ZenFone Live (L1)はトリプルスロットを搭載しているので、2枚のSIMカードとmicroSDカードを同時装着できます。

ほとんどのスマホがDSDSと言いつつ、スロットが2つしかないことばかりですが、ZenFone Live (L1)なら安心でしょう。

ZenFone Live (L1)はこんな人におすすめ!

ZenFone Live (L1)は「コンパクトなコスパスマホを探している方」「DSDSスマホを利用したい方」におすすめです。

OCNモバイルONEでのZenFone Live (L1)の価格は一括払いで10,000円を切ります

かなりお得なスマホセットになっているので、ぜひコスパSIMフリースマホを探している方は、ZenFone Live (L1)を検討してみてください。

また、DSDSスマホを探している方もZenFone Live (L1)を強くおすすめします。

ASUSはDSDSスマホにおいて、先駆者的メーカーです。これまでのモデルでたくさんのDSDS機種をリリースしているので、高い安心感があるでしょう。

仕事用と私用スマホを1台にまとめたい方は、ZenFone Live (L1)が役立つはずです。

ZenFone Live (L1)|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

ZenFone Live (L1)

370円

8,800円

ZenFone Live (L1)の端末料金は、一括で8,800円、24回払いで370円。どちらも税抜き価格です。

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

2,170円

2,520円

3,370円

1,970円

2年目

2,170円

2,520円

3,370円

1,970円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

ZenFone Live (L1)は24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

1,970円/月から利用できるので、通信費をグッと節約できるでしょう。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

3,020円

3,370円

4,220円

2,820円

2年目

3,020円

3,370円

4,220円

2,820円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

ZenFone Live (L1)は24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

コースによって2,820円〜4,220円のバラツキはありますが、全体的にお得な価格に変わりありません。

OCNモバイルONEでお得にスマホを使いたいなら、ぜひZenFone Live (L1)を検討してみてください。

また、OCNモバイルONEでは時期によって割引キャンペーンをおこなっています。ぜひこまめに公式ホームページをチェックしてみましょう!

【OCNモバイルONE|第3位】AQUOS sense2 SH-M08

出典:www.ntt.com

メーカー

SHARP

画面サイズ

5.5インチ

ストレージ(外部メモリ)

32GB(512GB)

メモリ

3GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 450

バッテリー容量

2,700mAh

背面カメラ

約1,200万画素

充電/インターフェース

Type-C

防水・防塵

IPX5/IPX8

カラーバリエーション

アーバンブルー

ニュアンスブラック

アッシュイエロー

ホワイトシルバー

AQUOS sense2 SH-M08のおすすめポイント

AQUOS sense2 SH-M08のおすすめポイントは“防水性能”“おサイフケータイ”“指紋認証”と使いやすい機能が詰まっている点です。

国内メーカー『SHARP』が製造しているので、日本人のニーズをしっかりとくみ取っています

たとえば“防水性能”。AQUOS sense2 SH-M08には「IPX5/IPX8」と最高の耐水性を採用しているので、水場だけでなくお風呂でも使えます

もちろん水に濡れた手でも、しっかりタップできるように作られています。

さらに日本では根強い人気がある“おサイフケータイ”と“指紋認証”。どちらもなくてはならない機能……という方は多いです。

ただ、この2つと防水性能すべてを搭載したスマホは多くありません。あったとしてもハイエンドなことがほとんどです。

AQUOS sense2 SH-M08はこんな人におすすめ!

AQUOS sense2 SH-M08をおすすめすしたいのは「万能なミドルレンジスマホを探している方」です。

AQUOS sense2 SH-M08には上述のとおり、“防水性能”と“おサイフケータイ”、“指紋認証”が揃っています。

加えて、充電端子は“Type-C”バッテリーは“2,700mAh”と使いやすさはバッチリです。

またサクサク感については3GBメモリ(RAM)を採用しているので、心配ないでしょう。ゲームや動画などスペックを求められることでも、安心して使えます。

さらにAQUOS sense2 SH-M08のディスプレイは液晶テレビAQUOSの技術が使われています。ですので、鮮明に美しいスクリーンをあなたに届けます。

縦型18:9のちょうど見やすいカタチなので、SNSやネットなどの長文を快適に読み進めてください。

AQUOS sense2 SH-M08|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

AQUOS sense2 SH-M08

910円

21,800円

AQUOS sense2 SH-M08の端末料金は、一括で21,800円、24回払いで910円。どちらも税抜き価格です。

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

2,710円

3,060円

3,910円

2,510円

2年目

2,710円

3,060円

3,910円

2,510円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

AQUOS sense2 SH-M08は24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

少し大きめのGB数にしても、3,000円前後で利用可能です

また3年目からは非常にお得な料金になるので、AQUOS sense2 SH-M08を大切に扱ってお得なスマホライフを目指すのもアリでしょう。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

3,560円

3,910円

4,760円

3,360円

2年目

3,560円

3,910円

4,760円

3,360円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

AQUOS sense2 SH-M08は24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

人気の月3GBプランだと3,560円、6GBプランだと3,910円。3大キャリアの半額ほどで利用できます。

ぜひ格安SIM「OCNモバイルONE」で賢くお得に、通信費を節約しましょう。

また、OCNモバイルONEでは時期によって割引キャンペーンをおこなっています。ぜひこまめに公式ホームページをチェックしてみてください!

【OCNモバイルONE|第4位】HUAWEI nova 3

出典:www.ntt.com

メーカー

HUAWEI

画面サイズ

6.3インチ

ストレージ(外部メモリ)

128GB(256GB)

メモリ

4GB

CPU

Huawei Kirin970

バッテリー容量

3,750mAh

背面カメラ

約1,600万画素+2,400万画素

充電/インターフェース

Type-C

カラーバリエーション

アイリスパープル

ブラック

レッド

HUAWEI nova 3のおすすめポイント

HUAWEI nova 3のおすすめポイントは“スペックの鋭さ”です。

OCNモバイルONEの一括価格は34,800円と、ミドルレンジに分類されるHUAWEI nova 3。ハイエンドのような優秀さがないと思われがちですが、実はそうではありません

HUAWEI nova 3のCPUは“Huawei Kirin970”メモリ(RAM)は“4GB”です。

HUAWEI製品は自社のCPUを搭載しているので、他社の製品と比べづらいですが、HUAWEI nova 3の頭は非常に優秀と考えてください。

なかでもタップ反応などの「レスポンス」。有名口コミサイト『価格.com』では、HUAWEI nova 3のレスポンス評価に4.6/5.0点もの高得点がつけられています。

多くのユーザーによるレビューなので、生の声がバッチリ反映されています。

また、HUAWEI nova 3の人気ランキングは8位。約3,400機種のなかで一桁をとっていることから、その優秀さがわかるでしょう。

実際に口コミでは、

「コストパフォーマンスが素晴らしい!」

「指紋認証がホントに速い。」

「ノッチスマホのなかでは、かなりお買い得。」

といった声が目立ちます。

HUAWEI nova 3はこんな人におすすめ!

HUAWEI nova 3は「30,000円台で最高クラスのスマホを探している人」におすすめです。

スマートフォンは基本的に価格とスペックが比例します。価格を上げていけば、おのずとスペックはアップしていくワケです。

とはいっても、同価格帯のなかでの優劣があるのは事実。HUAWEI nova 3は30,000円台という競合が多いなかで、抜けた性能をもっています

ですので、限られた予算のなかで最高のパフォーマンスを目指すなら、ぜひHUAWEI nova 3を購入の候補にしてください。

多くのレビューや口コミのように、使って後悔することはまずないでしょう。

HUAWEI nova 3|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

HUAWEI nova 3

1,450円

34,800円

HUAWEI nova 3の端末料金は、一括で34,800円、24回払いで1,450円。どちらも税抜き価格です。

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

3,250円

3,600円

4,450円

3,050円

2年目

3,250円

3,600円

4,450円

3,050円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

HUAWEI nova 3は24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

OCNモバイルONEで一番お得にHUAWEI nova 3を使うなら、110MB/日コースをおすすめします。

もしデータ容量が足りなくなったら、気軽にマイページからプラン変更ができるので、まずは一度使ってみてください。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

4,100円

4,450円

5,300円

3,900円

2年目

4,100円

4,450円

5,300円

3,900円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

HUAWEI nova 3は24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

10分かけ放題だと、ベーシックプランよりも850円多くかかってしまいます。できるだけ安く使いたいなら、無料通話なしのベーシックプランがいいでしょう。

また、OCNモバイルONEでは時期によって割引キャンペーンをおこなっています。ぜひこまめに公式ホームページをチェックしてみてください!

HUAWEI nova 3をもっとお得に使えるチャンスです。

【OCNモバイルONE|第5位】HUAWEI Mate 20 Pro

出典:www.ntt.com

メーカー

HUAWEI

画面サイズ

6.4インチ

ストレージ(外部メモリ)

128GB(256GB)

メモリ

6GB

CPU

HUAWEI Kirin980/オクタコア2.6GHz + 1.92GHz + 1.8GHz

バッテリー容量

4,200mAh

背面カメラ

広角約4,000万画素/超広角約2,000万画素/望遠約800万画素

充電/インターフェース

Type-C

防水・防塵

IPX8

カラーバリエーション

ミッドナイトブルー

トワイライト

HUAWEI Mate 20 Proのおすすめポイント

HUAWEI Mate 20 Proのおすすめポイントは「尖ったスペック」です。

OCNモバイルONEでの一括は84,800円とハイエンドスマホですが、その実力は本物です。

まず確認したいのがCPU“HUAWEI Kirin980”メモリ(RAM)“6GB”の組み合わせ。スマホに最高のサクサク感、頭の良さをのせるため、この上なくブラッシュアップしました。

今までスマホの反応の悪さにストレスを感じていたら、ぜひHUAWEI Mate 20 Proを体感してください。タップ反応の良さ、フリックのスムーズさは感動するレベルです。

特に動画やゲーム、重めのオフィスアプリは相性抜群でしょう。ぜひ、動きの多いアプリにはHUAWEI Mate 20 Proを利用してみてください。

また、HUAWEIがこだわる「カメラ」にも注目です。

メインカメラのレンズは、広角約4,000万画素超広角約2,000万画素望遠約800万画素と圧倒的な組み合わせ。

加えて、Leicaトリプルカメラ超優秀なAIによって撮るものすべてを、最上のクオリティに仕上げます。

HUAWEI Mate 20 Proはこんな人におすすめ!

HUAWEI Mate 20 Proは「端末価格よりもスペックを大切にしたい方」におすすめです。

HUAWEIのフラッグシップモデル「HUAWEI Mate 20 Pro」。ハイエンドスマホだけあり、購入するには勇気が必要でしょう。

ですが、スマートフォンは長く使えば使うほど、端末価格は割安になっていきます。継続的にかかるのはOCNモバイルONEの月額料金だけです。

もちろん、OCNモバイルONEの料金プランは3大キャリアの半額ほどまでダウンするので、年間単位だととっても節約効果があります。

だからこそ、節約できた分をスマホ代金にあてるのは賢い方法でしょう。普段スマホが高速で動くのは大変快適だからです。重めのアプリを使う方なら、なおさらでしょう。

HUAWEI Mate 20 Pro|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

HUAWEI Mate 20 Pro

3,530円

84,800円

HUAWEI Mate 20 Proの端末料金は、一括で84,800円、24回払いで3,530円。どちらも税抜き価格です。

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

5,330円

5,680円

6,530円

5,130円

2年目

5,330円

5,680円

6,530円

5,130円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

HUAWEI Mate 20 Proは24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

3大キャリアだと、ほぼ8,000円以上になるはずですが、格安SIM「OCNモバイルONE」だとこの価格まで抑えられます。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

6,180円

6,530円

7,380円

5,980円

2年目

6,180円

6,530円

7,380円

5,980円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

HUAWEI Mate 20 Proは24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

普段よく通話する方は10分かけ放題プランをおすすめします。ベーシックプランよりも850円だけ高くなりますが、通話料を十分ペイできるでしょう。

また、OCNモバイルONEではタイミングによって割引キャンペーンをおこなっています。よりお得にHUAWEI Mate 20 Proを使えるチャンスなので、ぜひこまめにホームページをチェックしてください!

【OCNモバイルONE|第6位】ZenFone 5

出典:www.ntt.com

メーカー

ASUS

画面サイズ

6.2インチ

ストレージ(外部メモリ)

64GB(2TB)

メモリ

6GB

CPU

Qualcomm Snapdragon 636

バッテリー容量

3,300mAh

背面カメラ

約1,200万画素+800万画素

充電/インターフェース

Type-C

防水・防塵

なし

カラーバリエーション

シャイニーブラック

スペースシルバー

ZenFone 5のおすすめポイント

ZenFone 5Zのおすすめポイントは“6GBメモリ(RAM)”“スタイリッシュなデザイン”です。

まずはスマホのサクサク感を決めるメモリ(RAM)に注目してみましょう。ZenFone 5Zは100,000円に近いスマホに採用されている、6GBメモリ(RAM)が入っています。

だから、普通のスマホではサクサク感に欠けるアプリでも、スムーズに動かせるワケです。

もしあなたがスマホのスムーズさに不満をもっていれば、ZenFone 5Zを検討してください。

タップ反応からフリック感の良さまで、スッキリと改善されるでしょう。

また、ZenFone 5Zの特徴のひとつが“デザイン性の良さ”です。

ガジェットらしさを前面に押し出した、カッコいいスマホに仕上がっています。なかでも背面のメタリックさに惹かれる人は多いでしょう。

ZenFone 5はこんな人におすすめ!

ZenFone 5Zは「スペックだけでなくデザインも大切にしたい方」におすすめです。

スマホは普段から人目に付くものです。だからこそ、あなたの気に入ったデザインを選んでください。

ZenFone 5Zならスペックがいいだけでなく、デザインにもこだわっています。前面のスッキリとした見た目、背面のクールなメタリック感。一目でグッと惹かれる人も多いでしょう。

スマホはあくまでも道具と感じる人がいる一方で、やはり持ち物にはこだわりたい人もいます。

あなたがクールで優秀なスマホを持ちたいなら、ぜひZenFone 5Zを購入の候補にしてください。

ZenFone 5|月額料金(24回払いシミュレート)

24回払い

一括払い

ZenFone 5

1,660円

39,800円

ZenFone 5Zの端末料金は、一括で39,800円、24回払いで1,660円。どちらも税抜き価格です。

ベーシックプラン(無料通話なし)

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

3,460円

3,810円

4,660円

3,260円

2年目

3,460円

3,810円

4,660円

3,260円

3年目

1,800円

2,150円

3,000円

1,600円

ZenFone 5Zは24回払い、無料通話なしだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、基本料金プランのみの支払いになります。

OCNモバイルONEで一番お得に使うなら「110MB/日コース」を選びましょう。ZenFone 5Zだと3,260円/月で利用可能です。

10分かけ放題プラン

3GB/月コース

6GB/月コース

10GB/月コース

110MB/日コース

1年目

4,310円

4,660円

5,510円

4,110円

2年目

4,310円

4,660円

5,510円

4,110円

3年目

2,650円

3,000円

3,850円

2,450円

 

ZenFone 5Zは24回払い、10分かけ放題プランだと月額料金は上表のようになります(1の位は四捨五入)。3年目は端末代金を払い終えるので、上記プランと同じく基本料金プランのみの支払いになります。

格安SIMでも無料通話が必要なら、OCNモバイルONEの10分かけ放題プランをおすすめします。ベーシックプランよりも850円だけアップしますが、人によっては十分元が取れるでしょう

また、OCNモバイルONEでは割引キャンペーンをおこなっていることがあります。適用されると上表の価格よりもお得に使えるので、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてください!

まとめ

ここまでOCNモバイルONEの、

・料金プランの詳細とコミコミ料金

・最新スマホランキング第1〜6位

を紹介してきました。

OCNモバイルONEでは人気スマホを厳選して扱っています。どの機種も魅力的ですが、ぜひあなたにとってのお気に入りを見つけてください!

また、OCNモバイルONEでは割引キャンペーンをよくおこなっています。月額料金がグッと下がることがあるので、こまめに公式ホームページをチェックしてみてください!

OCNモバイルONE
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書