DSDSのコスパ機種ならこれ!|FLEAZ BEATのポイントを具体的に解説

Android

【ポイント5】その他スペック

FLEAZ BEATには他にも3つの嬉しいスペックがあります。

①指紋認証

②着脱式の2,300mAhバッテリー

③DSDS対応

ひとつずつ見ていきましょう。

①指紋認証

上記にもありますが、FLEAZ BEATは指紋認証に対応しています。スッと端末を持つだけでロックが解除されるため、無駄な時間がなくなります。

②着脱式の2,300mAhバッテリー

SIMフリースマートフォンの唯一困るのが、長く使うときのバッテリー劣化。FLEAZ BEATはバッテリーの着脱をカンタンにすることで、あなたがバッテリー劣化を感じたらすぐに交換できます。

③DSDS対応(トリプルスロット)

FLEAZ BEATはDSDS対応(トリプルスロット)です。私用と会社用で2つ以上のスマホを持っている忙しい方なら、とても役立つ機能ですのでぜひ検討してみてください。

FLEAZ BEATの評価・感想まとめ

ここまでFLEAZ BEATの、

・パフォーマンス

・デザイン、ディスプレイ

・コストパフォーマンスについて

・その他スペック

を紹介してきました。

FLEAZ BEATは必要なスペックを確保しつつ、コストが抑えられる理想のスマートフォンです。また、サブ用のスマートフォンがほしいという方にも重宝するでしょう。

コストパフォーマンスが良いAndroidスマートフォンを検討されている方は、ぜひFLEAZ BEATを購入の候補にしてみてください!

FLEAZ BEATを買うならどこ?

 

Android
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書