妊娠中に使えるアプリはこれ! 心配の多いこの時期に、使って安心のアプリ10選をご紹介!

iPhone

妊娠発覚をして、嬉しい反面、心配事が多くなるマタニティ期間。出産を控える友達、育児中の知り合いも周りにいない!そんな方はとくに不安ですよね。そんなときはアプリで解決!妊娠中の日数に合わせた日替わりコメント、妊婦さんにぴったりのお料理レシピ、貴重な期間の日記帳、そしてほしいものが安く買える場所…。そんな妊娠中にほしくなる情報はアプリでゲットしましょう。妊娠期間中、実際に私が使ったマタニティ用アプリ10つをご紹介します!!

スポンサーリンク

1、プレママにも、ママにも、パパにも。「ninaru」

〇Android
〇iPhone

妊娠発覚~出産まで毎日変わるコメントが楽しめるアプリです。妊娠日数に合わせて、毎日変わるおすすめコラムが表示されるので、不安なこと、わからないことがすぐに解決できます。

出産後にはつい感動して涙してしまうおたのしみも…?!マタニティ期間だけではなく、出産後も使える「ninaru-baby-」は、子育てアプリNo1だから、悩みや心配ごとの多いこの時期ずっと使い続けられるアプリです。
ペアになっている「papa ninaru」も、nimaru同様パパ向けの妊婦さん情報が発信されます。「今はイライラしやすい時期。ママに優しくしてあげて」「足がむくみやすく疲れやすいママにマッサージをしてみては?」なんて記事は、ママがパパにわかってほしい情報ばかり。これさえパパが読んでくれれば安心したマタニティライフが送れそうです。

 

 

2、産院と連携しているのが魅力的。「妊婦手帳」

〇Android
〇iPhone

300以上の産院と連携している、メディカルマタニティアプリです。通っている産院があれば、産院からの情報が送られてくるので重宝します。全体的にシンプルなので使いやすい!とくに他のアプリにはなかなかない、「おすすめレシピ」は妊娠期間中にぴったりなレシピが紹介されています。「妊娠期間中、しっかり栄養を取らないと」、とは思いながら、なかなか作る気が起きないなんて日も多いですよね。そんなときに簡単でかつ栄養もしっかり取れるレシピが公開されているんです。一般的な料理アプリだと、「あの調味料がない」「仕込みに時間がかかる」なんて料理も多いですが、母子手帳レシピなら大丈夫。
これから生まれる赤ちゃんのためにしっかり食べたい!食生活が気になる妊婦さんにおすすめです。

 

3、同じ週数ママの記事が確認できる「ママびより」

〇Android
〇iPhone

こちらも、毎日の妊娠日数に合わせたページが更新されるアプリです。コメントやコラムはnimaru同様。しかし、このアプリのいいところは、同じ日数のマタニティママの体験談が見られるところ!

同じ出産予定時期の友人がいない、それどころか外に出ることもなかなか難しい、なんて方は多いのではないでしょうか。マタニティの友人がいなくても、他のママの話が詳しく書いてあるから、「みんな一緒なんだ!」と思えば安心できますよね。もちろんママの体調は人それぞれ違うので、気にしすぎは禁物です。アプリトップの赤ちゃんを触って出てくる毎日の赤ちゃんの様子はとても詳しく書いてあり、勉強になりますよ。

 

 

4、パパとマタニティライフを共有できる「とつきとおか」

〇Android
〇iPhone

赤ちゃんを産むまでの記録をつけられるアプリです。他のアプリでは、情報を取り入れるものが多く自分の記録を残せるアプリはなかなかないんですよね。せっかくの人生に何度もない貴重な期間、毎日記録に残しておけるのでおすすめです。「日記帳を買ったけど、毎日続かない!」なんて言う方もアプリなら続けられるかもしれませんね。さらにパパと同じデータが共有でき、お互い日記をつけて見せ合うことができることが嬉しいポイント!

恋人アプリ「couples」を使っていたふたりにはぴったりで、互いの気持ちを見せあえる貴重なツールになりそう。ついつい忘れてしまう産院の予定や日々変わる自分の体重も管理できます。アプリの名前通り、とつきとおかの間に赤ちゃんを通してパパとの仲が深められそうです!

 

 

5、「たまひよ」がモチーフ、ベネッセのアプリ「まいにちのたまごクラブ」

〇Android
〇iPhone

妊婦さんなら誰もが1度は読みたくなるベネッセ「たまごクラブ」が出しているアプリです。「たまごクラブは読みたいけど、毎月買うのは少しもったいない!」、「妊婦検診では毎日読むけど産院で読むけど、待ち時間じゃ読み切れない」なんて方におすすめ。トップに出てくるイラストの赤ちゃんが毎日成長していくのが可愛い!と大人気。

パパからも「癒される」との声が出るほどです。妊娠中の「これ食べていいの?」がすぐにわかる一覧は、外食をするときに簡単に見られるので便利です。友人と食事に行く機会には、よく「なにか食べられないものある?」なんて聞かれたりしますよね。「あれ、これって食べていいんだっけ」、なんて忘れてしまってもさっと出して確認できます。

 

 

6、同じ週数のプレママ友達ができたみたい!相談事は「ママリ」

〇Android
〇iPhone

CMでも紹介されている、ママのわからない質問がすぐ相談できるアプリ。たくさんのママが使用しているので、自分の質問に先輩ママたちがすぐに回答してくれることが魅力的です。出産前の不安、今すぐ知りたい!というときも安心で回答の早さは驚くほど。「こんな質問してもいいのかな」なんてためらわずに気軽に質問できますよ。「知らない人に質問するなんて」という方もいるかもしれませんが、自分も経験していることに対して親切なママたちが優しく教えてくれます。このアプリさえあれば不安の多いマタニティ期間も心強く感じますね!もちろん自分から質問をしなくても、過去の質問を遡ると自分と同じく悩みを持つママがいるので、迷った時はママリを開けば解決できてしまいます。

 

 

7、暇つぶしはこれ!出産、子育てがイラストでわかる「コノビー」

〇Android
〇iPhone

出産経験、子育てママが書いたイラスト日記が無料で読めるアプリです。インスタグラムで人気の子育て絵日記、ご覧になったことはありますでしょうか。ママのあるあるや子育てのおもしろいエピソードが書かれていて今大人気なんです。そんな絵日記風のイラスト漫画がまとめて見られるアプリが「コノビー」です。

妊娠期間中、「子供が産まれたらどうなるの?」と気になりますよね。でも育児本はなんとなく開く気になれない、そんな妊婦さんにおすすめです。出産、育児のリアルな姿が漫画風におもしろく描かれているのでどんどん読み進められます。「そんなことがあるんだ!」と新しい発見続きです。専業主婦、育休中に、お家で何をすればいいかわからない!というときの暇つぶしにも最適です。

 

 

8、読み聞かせに最適!無料で絵本が読める「PIBO」

〇Android
〇iPhone

妊娠期間中、「お腹の中の子に読み聞かせした方がいいのかな?」なんて思ったときにはこれをダウンロードしてみてください。300冊以上の絵本が1日3冊、無料で読めます。

絵本はゆくゆく買いたいけど、赤ちゃんが生まれる前に絵本を買うのはまだ早いかな、なんて思いますよね。さらに何かとお金がかかるマタニティ期間に無料で読めるのが嬉しいポイント。無料で読めることはもちろんですが、購入前の試し読みとしても重宝します。もちろん出産後にも大活躍!「RIBOの読み聞かせが毎日の日課です。」「子供が大好きなので毎日読んでとせがまれます。」なんてママがいるほど。妊娠期間中は読みながらママも楽しめるので、マタニティ期間のストレスがたまる時期にもぴったり。

 

 

9、出産前に持っておきたい、陣痛間隔を測るアプリ「陣痛きたかも」

〇Android
〇iPhone

名前の通り、陣痛が来た時に大活躍のアプリです!

機能はとてもシンプルで、「陣痛がきた!」というときと落ち着いた時にボタンを押して、間隔を測れます。産院に連絡するタイミング、10分を切ったところなどでのお知らせもあるのがありがいです。緊急連絡先も保存できるので、パパや家族への連絡もタイミングよくできそうですね。マタニティアプリ「ママびより」と連携しているので臨月ママだけでなく妊娠期間中早めから持っておいてもいいかもしれません。

 

 

10、節約ママに。マタニティ、ベビー用品は「フリママ」

〇Android
〇iPhone

ママ専用のフリマアプリです。妊娠期間中はなにかとお金がかかりがち。「 マタニティ、ベビー用品は短期間しか使わないから安く揃えたい!」なんて誰しもが思いますよね。周りにお下がりをくれる人がいない、なんて方におすすめです。フリマアプリならいつも使っているものがある、という方も1回ダウンロードしてみて。「フリママ」のいいところはママ専用のアプリだからこそ、商品のカテゴリー分けが細かいところ!

欲しいものがピンポイントで探せるので、とても探しやすいんです。さらに先輩ママたちが実際に使ったものだから、商品に安心感があります。他のフリマアプリには少ないマタニティ用品がここなら揃えられそう!

 

 

いかがでしたか。あなたにぴったりのアプリを見つけて、貴重な妊娠期間中を楽しみましょう!

iPhoneAndroidアプリ
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書