スタイラスペン(タッチペン)でスマホ、タブレットを快適操作!おすすめ10選

アクセサリ

スマホやタブレットでスタイラスペンを使用されている人も多くなりました。しかし、種類も用途に応じてたくさん発売されているので、どれを選んだらよいのか悩んでしまいます。

そこで今回はゲームやビジネス、普段使いに最適な、おすすめスタイラスペン10選をご紹介します。

スポンサーリンク

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン1.Su-Pen P201S-T9C

Su-Penは、特殊な導電性繊維と4重構造を持つペン先により、スムーズな書き心地を実現しています。

ペン先を守る新機構「タートルガード」を搭載し、キャップ不要でペン先を守ります。Su-Pen用ペン先も販売されているので交換可能です。

パズドラモデルも販売されており、ゲームにもおすすめです。

Su-penは少々値段は高いですが、長い期間使えるタッチペンなため、使えば使うほどコスパは良くなります。

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン2.エレコム タッチペン スタイラスペン

コンピューター周辺機器メーカー「エレコム」が作ったスマートフォン用タッチペンのエレコムスタイラスです。ペン先に高密度ファイバーチップを採用し、超感度を実現しています。

軽い力で滑らかな操作が可能です。タップ操作、スライド操作どちらも快適に行えます。

広範囲の接地面積を確保することで、滑らかに操作できる超感度を実現しています。

ガラスフィルムの上からでは反応の悪いスタイラスも多いですが、エレコムスタイラスはストレスなく滑らかな操作が可能です。

エレコムスタイラス専用の別売りの交換ペン先(P-TIPC01)が使用可能です。

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン3.aibow スタイラスペン 6本セット

ペン先に高感度な導電繊維を使用したaibowスマートフォン・タブレット用スタイラスペンです。

おすすめポイントは、なんと言っても6本セットでとてもお得な値段です。家族、ご友人、会社のお仲間などシェアするもよし、万が一紛失した場合も安心です。

ゴム製と比較して滑りと反応が格段によく、操作性・耐久性に優れたタッチペンです。スマホパズルゲームでも類まれなる滑り感とタッチ感を発揮します。

ペン先はネジ式タイプで、簡単に交換が出来ます。ペン先10個セットもありますのでペン先が消耗してきた場合は、ペン先のみ購入できます。

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン4.MEKO スタイラス タッチペン2本 +交換用ペン先6個

MEKOスタイラスタッチペンは2本セットなので、夫婦や親子、また恋人とお揃いで使うことができます。もちろん自分用の予備として使うこともできます。

ペン先も2種類、クリアディスクと導電繊維が付属しているので、好みに応じて使うことができます。

クリアディスクペン先は書いている内容をはっきり確認できるので、お絵かきから手書きメモ、ゲームまで色々な用途に使用できます。

交換用ペン先も販売されていますので、MEKOスタイラスタッチペンは長く使うことができます。

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン5.Natuoke 超高感度タイプ スタンダードスタイラスペン USB充電式

Natuoke 超高感度タイプ スタンダードスタイラスペンは、お絵描きなどの操作や文字入力やクリックが快適に行える極細タッチペンです。

1.45mm直径の導電性・耐久性に優れた金属ペン先を採用しているので、精度が高く、ツムツムやパズドラなどのスマートゲームやスケッチにも最適です。

Natuoke 超高感度タイプ スタンダードスタイラスペンはUSB充電式のスタイラスペンとなり、電池不要。

本体にリチウム電池を内蔵し、1時間だけの充電で、12時間までの連続利用ができるので、省エネです。

スマホ、タブレットを快適操作!おすすめスタイラスペン6.CASAFE タッチペン 極細 1.45mm

CASAFEスタイラスペンは最新1.45mmの極細ペン先となり、高感度のタッチペンなので、リアルなペンに近い感じの書き込みで書く実感が出てきます。

高級感あふれるデザインで、 持っているのが嬉しくなる、それでいて普段用でもビジネス用でも向いているスタイラスペンに仕上がっています。

CASAFEスタイラスペンは、リチウム・ポリマー電池内蔵で、60~80分を充電すると、8~10時間連続利用できます。しかも、待機時間は30日間までありますので、忙しい人におすすめです。

さらに、30分利用しないと、スタイラスペンは自動的にシャットダウンでき、電源切り忘れを防ぎ、電気を浪費しません。CASAFEスタイラスペンは、USB充電式で簡単に充電できて、とても便利です。

アクセサリ
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書