お得感のあるスマホ|arrows Be F-04Kがなぜ“丁度いいスマホ”か解説!

「“性能”と“価格”のバランスが良いスマホがほしい!」

「日本製スマホで良いのないかな?」

今回はこんなニーズの方のために『arrows Be F-04K』を紹介します!

先に答えを言ってしまうと、docomoで少しでもお得に、少しでも良いスマホを使いたいなら、『arrows Be F-04K』がおすすめです。

なぜなら、デザインや機能、さらには防水性能やおサイフケータイなど。『arrows Be F-04K』には、高い評価や良いレビューをされるポイントが、ギッシリと詰まっているからです。

ではそんな『arrows Be F-04K』の中でも、特に優秀なポイントを“5つ”、じっくりと見ていきましょう!

スポンサーリンク

arrows Be F-04Kの基本スペックはこちら

まずはarrows Be F-04Kの基本スペックを確認しましょう。

キャリア

docomo

OS

Android 8.1

CPU

Snapdragon 450 SDM450

メモリ(ROM)

32GB

メモリ(RAM)

3GB

外部メモリ(最大)

microSDXC(400GB)

バッテリー容量

2580mAh

画面サイズ

5.0インチ

横×縦×厚み

72x144x8.3(mm)

画面解像度

1280×720

背面カメラレンズ

約1200万画素

前面カメラレンズ

約500万画素

重量

146g

充電/インターフェース

Type-C

SIMサイズ

nanoSIM

無線LAN規格

802.11 a/b/g/n/ac

Bluetooth

Bluetooth 4.2

認証機能

指紋

防水・防塵

IPX5/IPX8

カラーバリエーション

ホワイト

ブラック

ピンク

では、ここからは『arrows Be F-04K』の5つのおすすめポイントを解説していきます!実際に使った感想、また有名サイトの口コミ、レビューを含めた内容ですので、購入を検討されている方はぜひご覧ください。

【ポイント1】落ち着いたデザインと、丁度良いサイズ感

arrows Be F-04Kの見た目って、シンプルで、カラーに落ち着きがあって、それでいて飽きのこない“デザイン性”があります。

口コミやレビューでも、

「普通に良い。というか、普通だからいい。」

「高級感があって良い。」

「昔からある鉄板のデザイン!シンプルイズベスト!」

といった好意的な意見が多く、個人的な感想としてもそう思います。

arrows Be F-04Kはdocomoさんなんで、“docomoマーク”がスマホの下にあしらわれているのもグッドですね。

昔からそうですが「docomo」って、キャリアの中だとトップブランドのイメージがありませんか?「あ、docomoだ。カッコいい。」と無意識に思ってしまうアレです。

だから、シンプルさの中に“docomoマーク”がそっと印字されているのは、デザイン的に高評価ポイントでしょう。

また、arrows Be F-04Kの携帯性(持ちやすさ)も見逃せません。

5.0インチのちょうど良いサイズ感。約150gの軽さ。サイドボタンの押しやすさ。富士通製はどれもそうですが、特にarrows Be F-04Kの“使いやすさ”はとても評価されています。

たとえば、最近のアプリって片手操作が多くありませんか?

そんなとき、6.0インチもあるスマホだとどうしても「持ちづらい……」と感じてしまいます。その結果、落として割ってしまいます。

スマートフォンは、けっして安くないので割れると落ち込むでしょう。そのまま、無理に使いつづけ、タッチパネルが反応しなくなった人もいるかもしれません。

タッチパネルって、修理代が1万円ではきかないので大変ですよね。

ですので、arrows Be F-04Kの「5.0インチという、ちょうど良いサイズ感」は、スマホに持ちやすさを求めるすべての人にオススメなんです。

【ポイント2】とにかく“文字が見やすい”スマホなんです!

arrows Be F-04Kの素晴らしいポイントのひとつが「文字が見やすい」ことでしょう。

キレイなディスプレイだから、という理由もあります。ですが、arrows Be F-04Kはもっと文字を見やすくするため、以下2つの機能を追加しています。

①“はっきり文字”機能

②“くっきり表示”機能

すごくシンプルで、わかりやすいネーミングですよね。こういうところも好印象です。では、1つずつ内容を見ていきましょう。

1つ目の「はっきり文字」は、文字を大きくするだけでなく、フォントの太さもハッキリと見やすくする機能です。

イメージとしては、細いボールペンのような見づらい文字ではなく、油性マジックで書いたような濃いい文字を想像してください。

この“はっきり文字”機能によって、多くの人が文字が自然に、目にもやさしく読むことができます。

2つ目の「くっきり表示」は、インターネットやアプリで、文字が小さいときに活躍する機能です。

普通のスマホなら、文字を見やすくするなら「設定」から「文字:大」に設定しますよね?ですが、それだと“すべてのモノ”に「文字:大」が適用されてしまいます。

「このアプリは文字が大きくなくていいのに……」

こんなときは、arrows Be F-04Kの「くっきり表示」を使ってください。そうすれば、あなたが文字を大きく見たいときだけ、文字が大きくなります。

使い方はカンタンで、ディスプレイの右下に表示されている「A(上に光っているマーク)」をタップするだけ。

見づらいときに、タップすれば文字が約2倍ほどに拡大されます。まるでルーペを使っているようにです。

この“2つの機能”があるので、arrows Be F-04Kは文字がとっても見やすいスマホなんです。富士通は、日本のメーカーだからこそ、ユーザーへの細かい気づかいが感じられるのでしょうね。

arrows Be F-04Kは文字が見やすいスマホです。

【ポイント3】いつでも、どこでも綺麗に洗えるスマホ!

arrows Be F-04Kの驚くべきポイントのひとつが「洗えるスマホ」です。

「えっ、ハンドソープで洗えるの?」と思ってしまいますが、その通りです。洗えます

あまり防水に自信がないスマホって、「ただし真水に限ります」などの注意書きがありますよね?もちろん、それでは実用的じゃありません。なぜなら、日常生活では真水以外に触れるからです。

一方、arrows Be F-04Kは「このスマホは洗えますよ。」と言っちゃってるんですね、ハッキリと。

ですので、あなたがarrows Be F-04Kを手に入れたら、洗ってください。ゴシゴシと。ちょっと汚れたかなと思ったら、気軽に、サッと洗ってください。

arrows Be F-04Kなら、洗ってもまったく問題ないのです。

スマホは“意外”というか、“当たり前に”汚いですよね。だって、一日中触ってるんですから。普通ならそんなモノ、毎日洗いますよね?バスタオルだってそうです。

だから、arrows Be F-04Kの「洗えるスマホ」機能って、すごく便利だとおもいます。

たしかに、今までも“生活防水”だとか、“キッチンでも使えます”的なものはありました。

でも、arrows Be F-04Kのようにハッキリと「スマホが洗えます」ってモノは、あまり無かったんですね。

防水性能にかなりの自信があるからできる「洗えるスマホ」宣言なんでしょう。さすがはスマホ以外でもクオリティーに定評のある富士通です。

【ポイント4】docomo with対象だから“お得”に使える!

arrows Be F-04Kを紹介する上ではずせないのが「docomo with対象スマホ」という点です。

「docomo with対象」とは、キャリアなのにとっても安く、お得に使える割引サービスなんですね。かなりシンプルで、潔さがある割引となっています。

具体的には、すべての料金プランから「1500円」をスッと下げてくれるもので、かなりお得です。

もしarrows Be F-04Kを使うときの月額料金が5000円なら、そこから1500円が割引かれるので、3500円ですね。4000円なら、2500円まで下がります。かなり安いですよね。

この割引は、他と併用できないなど“ややこしさ”がなく、キッチリと1500円下げてくれます。docomoの料金サービスでは、一番お得感があるかもしれません。

実際に口コミやレビューでも、

「arrows Be F-04Kが割引対象なのは、かなりお得だね。」

「月に4000円で使えるから満足度が高い!」

「2年目以降は3000円を切るから、大切に使わないと。」

などなど、料金に対する高評価レビューが見られます。

さらに知ってほしいのが、「docomo with対象スマホ」の割引は、機種料金の支払い終了後も有効という事実です。

カンタンに言うと、2年後からは“もっと安くなる”ワケですね。口コミの「2年目以降は3000円を切るから……」は、これに対してのレビューです。

昔から、docomoは“高い”イメージがありましたが、arrows Be F-04Kのような機種を選べばかなりコスパを抑えられます。

料金面で悩んでいる方は、ぜひarrows Be F-04Kを検討してください。

【ポイント5】その他スペック

arrows Be F-04Kには他にも3つの嬉しいスペックがあります。

①おサイフケータイ

②ワンセグ

③拡大鏡

ひとつずつ内容を見ていきましょう!

①おサイフケータイ

arrows Be F-04Kには「おサイフケータイ」がついています。今となってはコンビニだけでなく、どこでも使える決済サービスですね。これが付いているのと、付いていないとでは、使い勝手が180度変わります。

②ワンセグ

arrows Be F-04Kいんはワンセグ機能が搭載されています。どうしても見たいドラマが、どうしても行かなければいけない用事とかぶってしまった。そんなときに大活躍してくれる機能ですね。

③拡大鏡

文字が見やすいスマホ、arrows Be F-04Kだからこその機能ですね。雑誌をはじめ、外食のメニューなど、街中には小さすぎる文字であふれています。でも、arrows Be F-04Kさえあればどんな小さな文字も、ルーペを通せば安心です。

arrows Be F-04Kの評価・感想まとめ

ここまでarrows Be F-04Kの、

・デザインとサイズ感

・文字を見やすくする機能

・洗えるレベルの防水性能

・料金面の優位性

・その他スペック

という5つのポイントをチェックしてきました。

arrows Be F-04Kは、docomoのなかでも、特に「お得に」かつ「安心して」使えるスマホです。

文字が見やすいモノがいい、高性能なモノをお得に使いたい、という方はぜひarrows Be F-04Kを購入の候補にしてください!

Android
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書