Galaxy S9が高く評価される6つのポイントと口コミを紹介!

Android

【ポイント4】カメラ使用感レビュー・口コミ

実際に撮影してみると暗い場所でのクリアさに、とにかく驚きました。一般的なカメラでは写らない(見づらい)ような、光が少ないところでもGalaxy S9なら大丈夫です。

例えば、レストランで出された料理。友達と一緒に来たディズニーランド。帰り道にいたノラ猫。Galaxy S9のカメラならタップひとつで、鮮明に、美しく撮れます。

高質なクオリティーは、価格ドットコムのカメラレビュー(評価)が約4.7/5からもわかるでしょう。平均値が3.85なことを考えると、飛び抜けて良いと評価されています。

「iPhoneよりも暗さに強い」「素晴らしいの一言」「暗いところでは無敵」というポジティブな口コミ、評価・感想が多く見られました。たしかに、実際に使っていてもそう感じます。感想としては“光学手ブレ補正”機能も、ブレずに鮮明に撮れることからお気に入りです。

【ポイント5】バッテリーはワイヤレス充電に対応

Galaxy S9のバッテリーは3000mAhで、ごく一般的な容量です。実際に使った感想では、18時間使用で20%を残していることから、まったく問題がないレベルだといえます。

スマートフォンの進化は、イコールでバッテリーの進化でもあります。もし、今のストーマフォンが夕方にバッテリーが切れてしまうのであれば、新しいGalaxy S9を使ってみるとその進化に驚くかもしれません。

しかし、Galaxy S9と同時期の機種をお使いの方は、バッテリー持ちの違いは体感できないと思います。その意味でも、Galaxy S9のバッテリーは最近の3000mAh機種と同じとお伝えするしかありません。

また、Galaxy S9はワイヤレス充電に対応しています。ケーブルを刺す手間がなく、寝るときに充電し忘れた、というケースが激減します。

クタクタになりながら帰って、ご飯をたべてシャワーを浴び、すぐにベットへもぐる。やっとホッとできるこの瞬間に、スマートフォンで好きなことをやりたい。みんな同じですよね。でも、ケーブルを繋いだままの操作はしづらい。そして、朝になり充電できていなくて後悔する。

ワイヤレス充電対応のGalaxy S9なら、ベッドの横に設置したワイヤレスチャージャー(別売)にポンと置くだけです。もう寝そうかも……と思った瞬間にGalaxy S9をチャージャーに置く。それだけですべてが解決します。

【ポイント6】拡張メモリ、防水性能、ロック機能について

Galaxy S9にはその他にも3つの嬉しいスペックがあります。

①拡張メモリ

Galaxy S9は最大400GBのSDカードを入れることができます。400GBだと1200万画素の写真が、約6万枚保存できます。

②高い防水(防塵)性能

IPX5/IPX8(IP6X)の防水(防塵)規格に対応しています。IPX5とは「あらゆる方向から強い噴流を当てても問題なし」、IPX8とは「約30分間水中に放置しても問題なし」という性能です。

③多彩な自動ロック解除

「虹彩」「顔」「指紋」「パスワード」「パターン(図形)」「PIN」の中から、好きなロック方法を選ぶことができます。

Galaxy S9の評価・感想まとめ

ここまでGalaxy S9のオススメポイントを6つ紹介してきました。

おさらいすると、

・美しい外観

・大きな画面

・光量の自動調整(カメラ)

・カメラ使用感

・バッテリー

・その他スペック

以上6点です。

デザイン、性能、価格。Galaxy S9はこのバランスがかなり良く作られています。中でもその美しいフォルムを越えるものを探すのは、むずかしいかもしれません。

Android
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書