今こそ知りたいOCN モバイル ONE徹底解説~2017年~

格安SIM

OCN モバイル ONEは老舗と呼ばれる格安SIMの1つで、業界でもトップクラスの高いシェアを誇ります。プロバイダとして長年培った経験を活かし、充実したサービス内容となっています。

 

今回はOCN モバイル ONEについて、おすすめポイントや注意点、キャンペーン情報などを詳しく解説します。

スポンサーリンク

OCNモバイルONEの特徴は?

 

OCN モバイル ONEは大手プロバイダであるNTTコミュニケーションズが手掛ける格安SIMです。同社が運営しているプロバイダ事業「OCN」は知名度が高く、OCN モバイル ONEは格安SIMの中でもトップのシェアを誇ります。

(参考:https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=214)

 

OCN モバイル ONEの特徴は充実したサービス内容です。

  • 高速通信のON/OFF
  • データ繰り越し
  • バースト転送機能
  • 通話定額オプション
  • 公式アプリ

など、格安SIMに必要な機能をほとんど網羅しています。

 

料金プランもライトユーザー向けの3GB/月プランからヘビーユーザー向けの30GB/月プラン、そして珍しい日次プランなど、多種多様なプランを取り揃えています。

OCNモバイルONEと大手3キャリアとの【最安】月額料金比較!

参考:写真AC(https://www.photo-ac.com/main/detail/326383?title=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9&selected_size=s)

 

格安SIMと言えば気になるのが月額料金です。一般的に大手3キャリアよりも安くなると言われていますが、OCN モバイル ONEはどうなのでしょうか?

 

大手3キャリアとOCN モバイル ONEの最安プランの料金をまとめると以下の通りです。

月額料金 プラン内容
ドコモ 4,000円~ カケホーダイライト+データ2GB+SPモード+docomo with
au 4,900円~ スーパーカケホ+データ1GB+LTE NET
ソフトバンク 4,900円~ 通話定額ライト+データ1GB+ウェブ使用料
OCN モバイル ONE 1,600円~ 110MB/日コース音声通話プラン

 

この表を見るとOCN モバイル ONEが圧倒的に安いことが分かります。auとソフトバンクはともに4,900円、ドコモは対象の機種だと安くなる「docomo with」を適用させても4,000円かかるのに対して、OCN モバイル ONEは1,600円~で済みます。

 

データ容量に関しても、ドコモが2GB、auとソフトバンクが1GBですが、OCN モバイル ONEの110MB/日コースは1ヶ月に換算すると約3.3GBなのでお得です。

 

大手3キャリアはいずれも1回5分までの通話が無料で出来ますが、OCN モバイル ONEも月額850円で10分かけ放題を追加できます。それを含めても2,450円~なので、大手3キャリアと比べるとかなり安いことが分かります。

OCNモバイルONEのおすすめポイントは?

毎日通信量が割り当てられる「日次コース」

OCN モバイル ONEには毎月一定の通信量が割り当てられるコースのほかに、毎日一定の通信量が割り当てられる「日次コース」があります。

 

日次コースは110MB/日と170MB/日の2つがあります。

 

コース 月額料金(税抜)
データ通信専用SIM SMS付きデータSIM 音声対応SIM
110MB/日 900円 1,020円 1,600円
170MB/日 1,380円 1,500円 2,080円

 

どちらも料金が安く、とくに110MB/日コースはOCN モバイル ONEで利用できる料金プランの中では最も安いです。

 

1日に割り当てられる通信量は110MBか170MBと少ないですが、一番少ない110MBコースでもメールやLINE、SNSなどが中心であれば使い切ることはほとんどないでしょう。

 

日次コースの通信容量を1ヶ月に換算すると110MBコースは約3.3GB、170MBコースは5.1GBとなるので、1ヶ月に使える総容量としても決して少なくありません。

 

また、仮に通信量を使い切って速度制限がかかっても、次の日にはまた通信量が割り当てられるので、すぐに速度制限が解除されます。

 

「OCNでんわ」で通話料も安い

参照:OCN モバイル ONE OCNでんわ

(http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/voice/denwa.html)

 

OCN モバイル ONEの契約者は専用通話アプリ「OCNでんわ」を利用することができます。

 

OCNでんわを利用して電話をかけると、通常20円/30秒の通話料が半額の10円/30秒になります。月額料金は無料ですし、標準の電話帳のデータを自動でインポートしたり、通話相手に電話番号がちゃんと通知されたりと使い勝手は通常の電話と同じです。

 

また、OCNでんわには有料の10分かけ放題オプションも用意されています。月額850円で1回10分までの通話なら何回でも無料でかけることができます。短い電話をたくさんするという人でも安心ですね。

 

ちなみにOCNでんわアプリが利用できない場合は電話番号の前にプレフィックス番号「003544」をつけることでOCNでんわを使った時と同様に半額で通話ができます。

 

 

公式アプリの使い勝手が良い

OCN モバイル ONEには専用アプリ「OCN モバイル ONEアプリ」が用意されていますが、このアプリの使い勝手が良いです。

 

公式アプリからはデータ使用量の確認や利用明細の確認だけでなく、ターボ(高速通信)のオン/オフや容量チャージ、プラン変更といった各種手続きを行うことができます。

 

いちいちブラウザからマイページにログインしなくても、ワンタッチで簡単に手続きできるので非常に楽です。

OCNモバイルONE利用時の注意点は?

料金がやや高い

OCN モバイル ONEの料金は大手3キャリアよりはずっと安いです。しかし、他の格安SIMと比べるとやや高いです。

 

例えば、業界でも最安値クラスの安さを誇るDMMモバイルと共通しているプランの料金を比べると以下の通りです。

容量 OCN モバイル ONE DMMモバイル
3GB 1,800円 1,500円
10GB 3,000円 2,890円
20GB 4,850円 4,680円

 

わずかな差ではありますが、DMMモバイルのほうが安いです。もちろん、サービス内容やプランの種類が全然違いますし、安ければ良いというわけではありません。

 

しかし、料金に関してはOCN モバイル ONEより安いものがたくさんあります。とにかく料金重視で安く使いたい、という人であればOCN モバイル ONE以外のほうが良いでしょう。

 

OCNモバイルONEのプラン一覧

OCN モバイル ONEの料金プランは以下の通りです。

コース 月額料金(税抜)
データ通信専用SIM SMS付きデータSIM 音声対応SIM
110MB/日 900円 1,020円 1,600円
170MB/日 1,380円 1,500円 2,080円
3GB/月 1,100円 1,220円 1,800円
6GB/月 1,450円 1,570円 2,150円
10GB/月 2,300円 2,420円 3,000円
20GB/月 4,150円 4,270円 4,850円
30GB/月 6,050円 6,170円 6750円
15GB/月※ 1,800円 1,920円 2,500円

※通信速度が500kbps

 

OCN モバイル ONEの料金プランは日次コースが110MBと70MBの2つ、月次コースが3GB、6GB、10GB、20GB、30GB、15GBの6つです。

 

容量の少ないプランから大容量プランまでバランスよく用意されていますね。メールやSNSがメインのライトユーザーから、ゲームや動画視聴を頻繁に行うヘビーユーザーまで、幅広い人が利用できますね。

OCNモバイルONEで購入できるスマートフォンとは?

参考:OCN モバイル ONE(http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html)

 

OCN モバイル ONEで購入できるスマートフォンは以下の通りです。

 

  • g07
  • g07+
  • HUAWEI P10
  • HUAWEI P10 lite
  • VAIO Phone A
  • Fleaz Que
  • HUAWEI nova lite
  • ZenFone 3 Max
  • ZenFone 3(ZE520KL)
  • ZenFone 3(ZE552KL)

 

人気のスマートフォンは一通り揃えているという感じですね。また、「gooのスマホ」ブランドであるg07およびg07+をセットで購入できる唯一の格安SIMでもあります。

 

HUAWEI P10やP10 liteなど、先月発売されたばかりのスマホもいち早く取り扱っています。最新のスマホを早く使ってみたい人にもおすすめです。

OCNモバイルONEのキャンペーン最新情報

2017年7月現在、OCN モバイル ONEで実施されているキャンペーンは以下の通りです。

 

夏のワクワクキャンペーン

参照:OCN モバイル ONE

(http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/campaign/1707.html)

 

夏のワクワクキャンペーンは、音声通話SIMを申し込むと12ヶ月の間、毎月の月額基本料が300円割引されるキャンペーンです。例えば、一番安い110MB/日コースであれば12ヶ月は月額1,300円で利用できます。

 

キャンペーン実施期間は2017年7月1日(土)~2017年7月31日(月)です。年間だと3,600円もお得になるキャンペーンなので、OCN モバイル ONEを始めるなら、今がチャンスです。

 

OCN モバイル ONE 訪問サポート無料キャンペーン

参照:OCN モバイル ONE

(http://www.ntt.com/personal/services/option/support/premium/campaign_201707.html)

 

OCN モバイル ONE 訪問サポート無料キャンペーンは最大18,000円かかる訪問サポートを初回無料で受けられるキャンペーンです。対象となるのは音声対応SIMと「あんしんモバイルパック」を新規で同時に申し込んだ人です。

 

あんしんモバイルパックはOCN モバイル ONEのオプションである「プレミアムサポート for スマートフォン」「マイセキュア」「マイポケット(1ID 128GB)」をまとめたオプションパックです。

 

実施期間は2017年7月1日(土)~2017年9月30日(土)です。格安SIMを使ってみたいけど設定や使い方に不安がある、という人でも訪問サポートを使えば安心して使えるのでおすすめです。

格安SIM
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの参考書